いま注目の投資するべきセクター紹介

株式投資のいまが旬のセクターを紹介します!

ブロックチェーン関連銘柄

      2016/10/11

ブロックチェーンとは、さまざまなIT技術で作られたデータを一つの拠点に集中して置かず、世界的な様々なところに分散して配置するという、新しいITの考え方のことを指します。このメリットは、何よりも一つのところに集中されないため、ハッキングや物理破壊、盗難などのリスクを下げるというものです。ひとつのところにデータをおかず分散させることで、情報の流出や破損を防ぐという考え方でもあります。負荷も分散されるというメリットも忘れてはいけないところでしょう。ちなみにバックアップをどこかに置くという考え方とはまた違いますので、その点は誤解しないようにしましょう。

これは特にネットワークの中でも情報のハードウェアや通信に関するところに関連するため、株式投資を行うための銘柄にも幾つかの特徴があるでしょう。

代表的なものとしては、やはりハードウェアを作る企業などがあります。これはブロックチェーンによりさらに複数の拠点にハードウェアが必要になりますから、その分ハードウェアを作る企業は注目を集めるでしょう。

また、ネットワーク通信を行ったり、サーバーサービスなどを提供している会社もこのブロックチェーンに対応することでますます企業価値を上げる可能性があります。

最後にセキュリティ会社も注目されます。特に情報管理をしたり、様々なセキュリティ情報に詳しい会社、セキュリティを万全にしなくてはならない会社の場合はセキュリティ保守をする会社などが投資対象となるでしょう。

特にこの場合はIT系の企業が大きくなります。中には新興企業などもあるでしょうし、これから成長する可能性も滝できる企業も含まれているので、リスクはあるものの投資する価値は出てくるでしょう。

こうした情報を効率的に入手売るためには、投資顧問を使うのも良いのかもしれません。
投資顧問とは

 - 注目セクター ,